★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年03月02日

メガ・ストーム

3/1(日)の夜中、雪が降りました。そして、朝起きてみると、積雪量は約20cm。
テレビのお天気を見ると、「メガ・ストーム」と呼んでいます。
なるほど。。。
どうぞ、この冬最後の雪にしてください、お願いしますっ!って感じ。

学校は、もちろんお休みですが、仕事の人たちはさぞ大変だったことでしょう。
朝一に雪だと、大変ですよね。雪かきもあるし。。。

私の月曜日は、オフデイなので、幸いにも私には影響ありませんでした。
だから、こんな小さなアレンジをしてゆったりと過ごしていました。
ベッドルームに飾ります。余り花で充分にできます。

DSCF6698.jpg

こういうアレンジのコツは、やはり高さかな?
お花器の高さの一倍半くらいの高さにまとめると、決まりますよ。

土曜日に草月レッスンもあったから、なんか少しずつの花を集めたら、かわいいアレンジができました。
なにげに、、、グルーピングしています。

3/1の夜に、カリフォルニア州のサンノゼに出張中の息子から電話です。
フライトがキャンセルになったとのこと。
ボストン大学の女子ソフトボールチームのメンバー20名と一緒です。
カレはチームのアスレチックトレーナーのインターンをしています。

翌日にフライトを変更されたけど、はたして飛ぶのか??
だって、ボストンはNYより積雪が多くて、35cmとのことですから。
なんかチームのみんなのフライトは、今度はバラバラになるのだそうです。
息子のフライトは、一度ロスに飛んで、夜の便でボストンへ。

私は家でぬくぬくしているから、かわいそうになってきますねぇ。。。

1994年の大雪のときに、私にも同じことが起こりました。
シアトルに用事ででかけて、さぁ帰ろうというときに、シアトルは晴天なのに飛行機がキャンセルになり。。。
どうしたのか、と思ったら、NYは記録的な大雪。

ようやくその3日後に空港に着いたら、そうか、、、こんなにひどかったかーーと絶句。

高速道路の3車線が、まんなかの1車線のみになるくらい、両脇に大きな雪の掻き分けた山があり、雪のトンネルの中をタクシーで帰った覚えがあります。

あんなにひどい雪は最近ないけれども、いつも雪が降るという予報を耳にすると、この時のことがはっきりとよみがえるエリーです。

そして、未だに氷点下のNY。今は、マイナス5度ですよ。
氷河期に戻っているような気がしないでもない。。。

さて、食料品はちゃんと買い込んであるから、今から何か美味しいものを作ろうかな。
posted by エリー at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。