★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年03月05日

粒コショー事件

3月5日木曜日は、MHTで夕方からクラスがあります。
いつもよりずっと早い時間に夕食の支度をしてそれから出かけるのですが、その時のこと。

冷蔵庫の残り物の野菜類をいろいろ集めて、それに春雨をいため合わせて、チャプチェ(韓国風焼きそば?)を作りました。

少しずついろんな野菜が入ると美味しいし、それに牛ひき肉で作っておいたそぼろの残りがありましたから、それを入れるとなかなかいい味。一番最後に、錦糸玉子を混ぜるといいのですが、なんとまたこの日は、残り物の厚焼き玉子があったので、それを薄く切って入れたからかなり豪華に見えます。るんるん

もう出かける時間が迫ってきました。急いで仕上げをしようと味付けをしていたら、、、

黒粒コショーのミルのグラインドするところ(真ん中をぐりぐり回すタイプ)が、パカッとはずれて、中味の粒コショーがバサーーッと散らばりました。

「えーーっ、何でこんなときにーーー」がく〜(落胆した顔)

まん丸粒コショーの黒いものがガスレンジの上から床にかけて、かなり散らばっています。

せっかく作ったチャプチェの中にも、いっぱい。先日、粒コショーをミルに補充したばかりだったからー。

あーぁ、とため息をつきながらも時計を気にしながら、とれるところは取り去ったチャプチェ。もうやだ〜(悲しい顔)

味見をしてみたら、時折ガリッと音がして、コショーの味がじわ〜っと。でも、思ったほどではありません!?

ま、いいか!と時間がきたから、床には散らばったままでしたが、そのまま出かけることに。

粒コショーより、レッスンの方が大事です!遅れるわけにはいきません!

家族がなんて言うかな、、、と気にしながらもお花を積んで出発。

さて、帰宅したら息子がちょうど食事中。。。
「お母さん、なんかコショーがいっぱい入っているよ。ガリッと音がするんだけど。。。」

「そうなのよ、失敗しちゃったー」と苦笑いの母。

なんとかそれを取り除きながら食べようとしています。

私もレッスンの後、とてもお腹がすいて帰宅したから、床の粒コショーを横目に見ながらも食べました。まずは腹ごしらえと。まぁ、悪くはありませんでしたよ。(強がり??)

その後、キッチンを掃除してバスルームに行くと、あれ、ここにも粒コショーがかなり落ちている。。。どうして??

あー、私のスリッパに潜んでいたようです。出かける前にバタバタしていたから。

そんなこんなで笑っちゃう夕飯でした。揺れるハート

でも、クラスでこんなにステキなアレンジをプロ科さんがしてくれたから、私はしっかり癒されましたけれど。。。名づけてひな祭りアレンジ。教室ブログにアップしています。
DSCF6721.jpg

そして、次の日、生徒さんたちと話しているときに、思い出しました!

3月5日は、なんと、エリーズ・ニューヨーク・フローラル・デザインの10周年の記念日だったのです!ぴかぴか(新しい)

1999年の3月、MHTの友人宅から始まった私のクラス。

なんともユニークなイベントになったような粒コショー事件。きっと、後々懐かしく思い出すのでしょうか??


posted by エリー at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。