★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年04月30日

無理したって思ってないのに。

月曜に、あまりに天気よくて気持ちいいから、思いっきり公園を歩いてきた、と書きました。

そして、桜の木の下でスクワットもしたって。

次の日、火曜日の昼ころ、キタノホテルで花活けが終わるころ、なんか左足のつけねのところが変な感じに。

あれー、何だろうって思っていたら、歩くのがしんどいくらい痛くなってきました。
写真を撮ってくれる絵美ちゃんとランチをはさんでのMeeting.その間はよかったけど、いざ立って歩き出すと、とても痛くて歩きづらいの。

ランチしたスカンジナビアのレストラン。にしんとサーモンがたくさんでてきた。美味しかったよ。キタノホテルの隣にあります。
emiDSC_6084.jpg

その時、どうして急にそうなったか、ちっともわかりませんでした。
でも、どうみても、筋が痛いような気がします。

帰宅してもずっとそうだから、夜にボストンにいる長男に電話しました。彼は、アスレチックトレーナーの勉強をしているから、それこそ専門だものね。

息子に、「足のつけねが痛いの」というと、「ツケネ??」

ハテナマークが飛び交っているようです。

そういえば、つけねってわからないかな?英語では、ジョイント?
普通、日本人なら誰でも知っていることを、息子は案外知らないようです。

ま、いろいろ説明して、それからいろんなポーズをとらされて、そして、いよいよ診断はーー?

「お尻の筋肉が痛いみたいだね。昨日、何やったの?」と。

「スロートレーニングで、超ゆっくりスクワットだけど。。。きついから、たった10回くらいだよ、でも。」

「それだよ。いわゆる筋肉痛。」

それこそ、ガーーンです。えー?たったあれだけで?それも何で左足だけ?

「ま、トシでしょう。」といともあっさりと、気にすることを。。。

氷で冷やすといい、と聞いたので、それからしばらく氷をあてていたら、なんか軽くなってきたような。

次の日は、花の仕入れだし、、、歩けないと困る、と思ったけど、翌朝にはずいぶんと回復しました。まだ歩きは、ピコタン状態だけど、前日の痛さとはかなり違う。

「ちゃんとWarming アップしたの?」と聞かれると、小さい声でウンとしか言えませんでした。
ちょっとあなどったかな?

2日経って、今朝はお教室に花を運びこんできたけど、かなり大丈夫です。4-5日はかかるって言われたから。

理由がわからないときは、あせりました。
もうすぐ帰国なのに、、、とか。教えるときに立っていられるのかな、、、とか。変な病気かな、、、とか。

こっているのかと思って、押して痛いところにピップエレキバンをペタペタ貼ったけど、サロンパスの方がよかったか。あ、、、手元にない。

ひどい筋肉痛は冷やすのだそうです。炎症を起こしているから。
痛いけど、そこを少し伸ばすようなストレッチングするといいって。
知識があると、助かりますね。


posted by エリー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。