★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年06月29日

沖縄のウェディング

今週末に、沖縄のホテルで結婚式をあげたカップルの写真が、沖縄の福地さんから届きました。

とても素敵なキャスケードブーケですよ。
DSCF5650.jpg

横からは、こう見えます。↓
DSCF5649.jpg

キレイなラインですよねぇ。うっとりします〜。色もいいですね。はっきりしたピンクは沖縄らしい!

驚くなかれ、このブーケはこのかわいい花嫁さんが作ったそうですよー。それも2回練習レッスンして、3回目が本番レッスン!というすごわざ。


花嫁さんは、沖縄の福地さんのお洋服を作るデザイナーさんです。福地さんのとても素敵なスカートが、彼女の作と聞いて、私もほしくなったくらいです。

ですから、結婚式にはぜひ福地さんにブーケをお願いしたところ。。。

「手が器用なんだから、自分で作ってみたら?」と提案したそう。

それで自分でアレンジに挑戦したという、すごーい裏話のあるブーケ!


彼女は、まだベーシックコースも取っていません。これからだそうです?!
福地さんもよく指導したねぇ。とても上手にできていました。

でも、手先の器用な方は、ブーケは得意かもしれませんね。
きっちりと正確に作るブーケは、初挑戦で大変だったかもしれませんが、さぞ思い出に残るブーケとなったことでしょう。


あ、そうですね、ウチのフラワースクールのベーシックコースのラウンドブーケを習った後に、お友達のブーケを頼まれてアレンジした方は、かなりいらっしゃいますよ。


沖縄の結婚式は、たぶん日本のどこの結婚式もそうなんでしょうが、式場の飾り用の花はお任せになっています。ですから、当日まで、どんな花がテーブルに乗るのかわからないという不安が。


アメリカでは、同じ花屋さんに頼むので、それも自分の好みにあったフラワーデザイナーを選ぶから、会場の花もブーケも全て統一して活けることができます。でも、日本のやり方は、残念ですねぇ。。。

この笑顔をご覧ください!とても幸せそうですね。
DSCF5660-1.jpg

花嫁さんのイメージにぴったりの、かわいい&ゴージャス系のブーケでしたね。
ヘアー飾りもすてきにマッチング!とてもきれいですね。

おめでとうございました!
お幸せに!

posted by エリー at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | NY・お花のこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。