★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年11月19日

秋色の豪華あじさい

2週間ほど前に、こういう色の豪華なあじさいをキタノホテルの活けこみに使いました。

この時は、神崎先生は日本に一時帰国中で、スヤマさんが活けられました。

DSCF9629.jpg

ここは、NYキタノホテルのロビーです。

きれいな赤紫色のあじさいがわかりますか?とてもこっくりとした、秋の芳醇な感じの色でした。

大変お高い花で、結局はこの花はそのままドライフラワーになり、今週もまた使うことができました。もちろんメインの場所ではありませんが、使いまわしOKのすばらしい花材です。

生の花がそのまま枯れる花もあります。すぐにクターッとなる花ももちろんたくさんあるけれど。

こういう花は、時々思いきって買って、何週間か楽しむといいですね。
でも、普通にお店で買うと、たぶん20ドル以上はすると思う。。。
日本円では2500円くらい??高いでしょうーー。

プロ科で使う「あじさいブーケ」のあじさいも、色は違いますが、また同じようにそのままの形で持ちます。しばらくアレンジに使いまわしができるから、つまりはとてもお得な感じ?がします。

今週のプロ科さんたちには、そのあじさいブーケを活けてもらうことになっています。


posted by エリー at 09:32| Comment(0) | NY・お花のこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。