★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2009年03月11日

銀行に寄ったときのこと

キタノホテルのお花の活けこみの後、入金があったので、チェイスバンクに寄りました。私のメインバンクです。

入金の用紙に書いて、全て用意してただデポジット(入金手続き)をするだけでした。いつものようにロビーにあがっていくと。。。

「ハロー、ハウアーユー?」

えっ、やたら声をかけてくる。。。カスタマーサービスのお姉さんだ。

最近、銀行に行くとやたら愛想がいいのです。
今までと違います。
この景気が悪くなってから、とても感じます。
もう一つのバンク、シティでも同じでした。
銀行もやれることはやろう、という心構えなのでしょう。

「ただ、デポジットだけするの」

「それなら、カレもヘルプできるから、こちらへどうぞ」

と、なんと、特別顧客担当のお部屋へ通されました。

いやー、ちょっとした金額だから、いいってばーー。
と、こころの声が叫んでましたけど、お兄さん、暇そうだったから、ちょっとやってもらおうか、と思って椅子にかけました。

「どんなビジネスしてるの?」などと質問が始まりました。

やっぱり。。。
「こんなプロダクトあるけど、どうでしょうか?」

と、今度はちょっと先輩のような女性に繋げられました。

そこで、その女性と話すうちに、私がフラワーデザイナーで、教室を経営していると言った途端に、
「私、そういうのをやりたいと思っていたのよー」
と、興奮気味に話始めるのです。

それから、お花に関しての質問攻め。
費用はどれくらい?どこでやっているの?どんなもの?などなど。。。

要するに、いつどうなるかわからないから、そういった手に職をつけることを積極的に考えているとのことでしょう。ひしひしと感じました。

アレンジメントの単発クラスを以前とったことがあるけど、(ドライフラワーだったらしい)とても楽しいから、またやってみたいとのこと。

まぁ、自分の進めるプロダクトそっちのけで、熱心なこと!

私の英語のサイトを教えたら、ぜひWaitingリストに登録したいと。
今、私の英語のレッスンを待っている人たちは10名以上になりました。

春にでも初めての英語でのセミナーをしてみようかな、と考えていたところで話したら、「絶対に、行くー」とのこと。

まぁ、まぁ、驚きましたよ。まさか、銀行でこんな話になろうとは。

シェリルという黒人女性。とてもおおらかそうで笑顔がステキな人。
教えたら、おもしろいことになりそうな予感。。。

PS:
キタノホテルでは、今年初めての八重桜を活けました。
早く本当の春になれ〜。今、まだ0度前後のNYです。
IMG_4969.jpg



posted by エリー at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

メガ・ストーム

3/1(日)の夜中、雪が降りました。そして、朝起きてみると、積雪量は約20cm。
テレビのお天気を見ると、「メガ・ストーム」と呼んでいます。
なるほど。。。
どうぞ、この冬最後の雪にしてください、お願いしますっ!って感じ。

学校は、もちろんお休みですが、仕事の人たちはさぞ大変だったことでしょう。
朝一に雪だと、大変ですよね。雪かきもあるし。。。

私の月曜日は、オフデイなので、幸いにも私には影響ありませんでした。
だから、こんな小さなアレンジをしてゆったりと過ごしていました。
ベッドルームに飾ります。余り花で充分にできます。

DSCF6698.jpg

こういうアレンジのコツは、やはり高さかな?
お花器の高さの一倍半くらいの高さにまとめると、決まりますよ。

土曜日に草月レッスンもあったから、なんか少しずつの花を集めたら、かわいいアレンジができました。
なにげに、、、グルーピングしています。

3/1の夜に、カリフォルニア州のサンノゼに出張中の息子から電話です。
フライトがキャンセルになったとのこと。
ボストン大学の女子ソフトボールチームのメンバー20名と一緒です。
カレはチームのアスレチックトレーナーのインターンをしています。

翌日にフライトを変更されたけど、はたして飛ぶのか??
だって、ボストンはNYより積雪が多くて、35cmとのことですから。
なんかチームのみんなのフライトは、今度はバラバラになるのだそうです。
息子のフライトは、一度ロスに飛んで、夜の便でボストンへ。

私は家でぬくぬくしているから、かわいそうになってきますねぇ。。。

1994年の大雪のときに、私にも同じことが起こりました。
シアトルに用事ででかけて、さぁ帰ろうというときに、シアトルは晴天なのに飛行機がキャンセルになり。。。
どうしたのか、と思ったら、NYは記録的な大雪。

ようやくその3日後に空港に着いたら、そうか、、、こんなにひどかったかーーと絶句。

高速道路の3車線が、まんなかの1車線のみになるくらい、両脇に大きな雪の掻き分けた山があり、雪のトンネルの中をタクシーで帰った覚えがあります。

あんなにひどい雪は最近ないけれども、いつも雪が降るという予報を耳にすると、この時のことがはっきりとよみがえるエリーです。

そして、未だに氷点下のNY。今は、マイナス5度ですよ。
氷河期に戻っているような気がしないでもない。。。

さて、食料品はちゃんと買い込んであるから、今から何か美味しいものを作ろうかな。
posted by エリー at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

今年最後のレッスンと雪の日

今年最後のレッスン、私にとっては仕事収めの日が大雪予報あり。
朝は曇りでどんより。しかし、予報どおり、10時くらい、クラスが始める時間ころから本格的に降り始めました。

NJ側はMHTよりひどく、かなり雪が積もって、車がスリップします。

そんな雪を横目に見ながら、みんなでクリスマスのアレンジをしました。
プロ科の花は、特別にシルクフラワーも活けこみ、プロ科を卒業された方3名も加わって活けたので、大変レベルの高いアレンジ群となりました。

近くで見るその花材はこんな感じです。
DSCF6183.jpg

ポインセチアは、頭が大きくて茎がくるっと回ってしまうので、決めたい位置にアレンジするときには、長いいしっかりした茎にワイヤーで補強して、アレンジしてあります。

ひいらぎが入って、これですっかりクリスマス気分です。
今年も無事に済み、ほっとしています。
この日が終わるまでは絶対に風邪をひけない、と心に硬く決めていたらその通りになり、なんとか元気に通すことができました。

しかし、その次の日、まだ雪がたくさん残っている土曜日は氷点下に気温も下がり寒いせいか、くしゃみが出始めました。。。せっかくの冬休み、風邪が始まるのはいやなので、早く手を打たないと。

クリスマスの日まで寒い日が続くということです。



posted by エリー at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

豪雪になるところ

IMG_3027.jpg
もし、昨日と今日の雨が雪に代わっていたら。。。
ぞっとします。かなり雨だから。

昨日は、その前の日とうってかわっての気温の変化。
それまでが氷点下だったのに、なんと60F(12度くらい)までいったんです。
暖かい。でも、もやっとした変な天気。そして、局所的な大雨。

ちょうどお花の仕入れの日だったので、運転しているとどしゃぶり、しかし、私が車を停めて外にでると小降りという、なんとも都合のよい降り方だったのですが、(いやー、こういうのも晴れ女の特徴でしょうか?)運転はとてもしずらかったです。

2日続けての雨です。家のあたりはシトシトですが、これから大雨になるから気をつけてと言われました。(あれー、これからMHTのクラスなのに)

本当に、もしこれがその前日のような気温、つまり0℃以下、いやマイナス5度くらいだったら、、、いったい今頃NYはどうなっていたでしょうか。

もちろん、明日あさってのクラスはキャンセルになりかねません。
それは、ダメよーという声が生徒さんから聞こえます。。。
だって、もうすぐ帰国だから、急いでいるのだからって。

NYは時折、ドッカーンと大雪が降りますけど、今回ではなかったようですね。
暖かくて助かりますが、今にきっと来るでしょうね。

願わくば、私が出かけない時に降ってください。。。
posted by エリー at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

電車を待っていると。。

先週の土曜日に、草月のレッスンにむかうときにタイムズスクエアーの地下鉄駅のプラットホームでみかけた音楽家?です。

DSCF5602.jpg

どうも中国の演奏家のようです。
この楽器の音が、中国の音楽でして、縦にコンパクトに並ぶ木琴?のようでした。

とてもきれいな音色で、周りの人も聞き入っています。
知っている曲が弾かれると、拍手がおこります。

しかし、すぐそばは電車が入ってくるところ。
電車がくると、うるさいのなんの。。。

でも、あのおじさん、よくここで弾いているみたいです。
そういえば、以前も何度か見たような気がする。

一心不乱に弾く姿は、うまい演奏家だと胸打ちます!
そうじゃないときは、邪魔。迷惑。
時折、電車の車中で突然歌いだしたり、弾きだしたり、踊ったり?ほんと、あれは迷惑です。
電車の中では静かにしてちょうだいナ。
posted by エリー at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

夏の終わりにビーチへ

突然ですが、ビーチに行ってみようということになり、さて秋口のビーチはどんなものかと思いきや。。。

昨日の日曜日、NYは快晴。そして気温は90F(約30℃くらい)。夏です、まだ。

すっかり涼しくなってきたと思ったら、その日だけ夏に戻り、でも海を見たくなったから行ってみることに。
DSCF4892 (2).jpg

NJのジョージワシントンブリッジから車で南下して約1時間20分。
海岸沿いにある、Sandy Hook Beachというところへ。

実は、ちょうど2ヶ月前の7月末にも行ったところ。
上の写真は、その時のものです。
やはり夏らしい空の様子ですよね。

さすがに昨日は9月も3週目となり、いくら暑くても泳ぐのはちょっと、、、という感じでしたが、たくさん泳いでいましたよ。
子供づれが多く、またどういうわけか老夫婦も多く、それからサーフィンも多く。。。
サーフィンの人たちは、みんな黒のジャンプスーツを着ていました。
やはり海の温度は低いと思われます。
見てるとなんか楽しそう。

老夫婦も皆さんとても仲良くて、お腹ぽっこりでも、お尻タルタルでも、みんな水着姿で元気いい!
真夏のビーチとはちょっと雰囲気が違っていました。

私はもちろん砂浜でノッペリ、ゆったりとくつろぎました。
なんせ、波の音がなんともいえない癒し効果があるもので。

昨日はカメラ持参しなかったから、以前の写真で失礼。
DSCF4888.jpg

子供たちのはしゃぎ声も犬のお散歩もとてもかわいいものですね。

そのビーチは夏の間は駐車するのに10ドルもとられるけど、9月に入るとフリーパーキング。
だからかなー、やたらと車が多くて人もいっぱいで、びっくりです。

ちなみに、そのSandy Hookのビーチは以前アメリカで一番清潔なビーチと言われたそうです。
NJ州のHighlands という町にあります。
かわいくてきれいな町でした。
来年、皆さんもどうぞ!
posted by エリー at 04:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

今夏の思い出、NYヤンキース

NYに来て初めてNYヤンキースの試合を見に行きました。ヤンキースタジアムから。8/3のことだから、ちょっと前だけど、やはり報告しないと。。。
DSCF5045.jpg

8/3のロサンゼルスとの対戦の最終戦。滞米15年目にして初めての観戦です。

その2日前に、パートナーが突然チケット3枚を、シーズンの土日のチケットを全ておさえている同僚からもらったとのことで、それでは仕方が無い。。。

始めは、「行かない」なんて言ったけど、「そのチケット、ネット真裏の60ドルもするよい席だよ」と聞いた途端、急に興味が沸きました!暑いだろうけど、仕方ない、一緒に付き合うかってな感じででかけたのですが、、、おもしろかったー。

私はほとんど、野球とかスポーツ全体に興味がないのです。だから、松井選手が来ても、見に行きたいとかいう思いがまるでなく。。。だって、暑いし疲れるし。

友人のティファニーを誘ったら、彼女は大喜び。3人で遠足気分で見てきました。

NYヤンキースの大英雄、ジターです。ナイスショットでしょ。
今は、残念ながら松井選手はけがで休場。せっかく行ったから見たかったなぁ。
DSCF5019.jpg

ジターは、決めるときに決める男。満塁ホームランで、これで一気に逆転しました。
始めは5点も入れられて、観客もしら〜っとしていたのに、急に活気付きました。
私もみんなと一緒にわーわー騒ぎましたよ。
DSCF5041.jpg

しかし、暑いのなんのって。球場に入るのに、飲み物の持込は一切禁止。
そして、しかたなく頼むビールは、1杯が10ドル。コカコーラは5ドル。高〜い。

DSCF5014.jpg

この球場は今年で終わりだそう。隣に新しいのを建設中。
このじりじり暑いのに、(30℃以上はあったでしょう)満員の観客です。
私も皮膚のいたるところにべたべたとサンスクリーンを塗り、暑いけど黒尽くめでカバーし、深く帽子をかぶり、、、それでもやっぱり焼けるものですねぇ。

ヤンキースが追い上げて、また抜かれ、そしてまた逆転した頃、ちょっと早めに球場を出ることに。
この人ごみですから、うっかりしたらいつ帰れるかわかりませんから。

さて、それからはまた電車にゆられ今度はQueensのチャイナタウン、フラッシングという街へ。
私の中国人の友人、エステのPingが私たちに特製のダンプリングをご馳走してくれるというので、疲れたけどなんのその。

DSCF5047.jpg

彼女の水餃子は最高なんです。すっごく中味も凝っていて、ひき肉とにらはもちろん、海老もしいたけもかにもたーっぷり入っているという贅沢な味。超、美味!!

冷たーいビールとシャンペンを買って、乾杯!
私たち3人も混ぜたりこねたり包んだりして手伝って、とても上手にできました。
なるほど、水餃子のコツはこれか〜って感じで。

クロースアップもお見せしましょう。
DSCF5049.jpg

4人で200個は作ったでしょうか。一つも中味がほつれて出てきませんでしたよ。。。(しっかり口元をおさえるのがコツです)。当分、餃子はもういいって感じにお腹が膨れました。

さて、ここで質問です。これはいったい何でしょう??
DSCF5030.jpg

球場で売られていた、コットンキャンディ。わたあめです。

ちょっと横にすわった女の子の顔中、真っ青にしちゃったあめちゃん。
こんなときに食べるかな??と思うのですが、アメリカ人は大好きな様子。
食べたらもっとのどが渇きそうですよね。

そんな球場にかわいらしい雲が。。。コケティッシュでしょ。
DSCF5027.jpg

結局、14対9でヤンキースの勝ち。やりましたね!
勝ちゲームが見れたから、そしてニューヨーカーたちの盛り上がりも一緒に体験できたからとても楽しい思い出となりました。

しかし、私は疲れて次の日はグロッキー。休みだからよかったけど。。。
パートナーもティファニーも会社に行って仕事なのに、全然平気な様子。
あ〜ぁ、ちょっと私、体力が足りないかなー。













posted by エリー at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

NYの夏のお昼時

IMG_5345.jpg

この前の暑い日、ミッドタウンのブライアントパークの様子をパチリ!

NYの夏のお昼時の風景です。

あちこちに小さなテーブルと椅子が置いてあります。

私もそこを通りかかると、ちょこっと椅子にすわってボーっとするのが気持ちいい。
そんな息抜きが好きですね。

ここは、42丁目と5番街と6番街の間にある小さな公園です。
芝生の緑がとても目に優しいし、ほっとする都会のど真ん中の空間。

みんなサンドイッチをほおばりながら、短いランチタイムを楽しんでいます。
周りはオフィス街ですし、そこから歩いて5分くらいのところに、いつも私が教えている場所の日系人会があります。
posted by エリー at 12:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

インターネットのない一日

240pink silver.jpg
昨日は、とてもおかしな日に感じました。
朝から全然インターネットが通じないのです。

その前の晩、ものすごい嵐がきました。
我が家では、たったの1分の停電だったのですが、ウチからあまり遠くないところでは、夜の9時から朝方の4時まで停電が続いたとのこと。
その夜は、熱帯夜だったので、暑くてさぞ大変だったことでしょう。

その嵐の影響はすさまじかったらしく、各地で木の倒壊による被害が相次ぎ、保険やさんが悲鳴をあげているとニュースで知りました。
そして、その翌日は、長いことインターネットが繋がらず。。。

いやー、そうなると静かなものですね。

最近では、インターネットってあって当たり前だから、ないとなんか何もできないような錯覚に陥ります。
さて、どうしようかな?なんて思案しながらも、ソファにすわりながらお昼ねなんかしちゃったりして、体は休まったみたいだけど。。。

停電になると、信号がストップするから運転も危ないです。
夕方にかかったから、渋滞が起きそうでした。

朝にPCをつけたら戻っていたので、ほっとしてメールを開けたら、あらー、緊急を要するものがあって。。。
今朝はちょっとあわてた。

これからの季節、どうも今年も異常気象のようだから、(特に水害が多いとのこと)いつ何時に停電があってもいいように、ろうそくの準備をするように、と友人から電話がありました。
彼女はしっかりしているから、すぐに気をまわしてくれて助かるわー。

今、夏は始まったばかり。
みんなでしっかり乗り切りましょー!

Ellie
posted by エリー at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

レコード・ハイ

IMG_5343 (2).jpg
今日の写真は、グリーンのあじさい。
なんかちょっと涼しげでしょう?!

今日のNY地方の天気は、うだるような真夏日。
最高気温は更新され、97F。それは摂氏で36℃くらいかな?

天気予報では、盛んにレコード・ハイの気温(Record High Temperature)と言っています。
これは、この時期の記録更新という意味です。
なんか日本の真夏日みたいですよ、本当に。
これはNYにしてはかなり異常な気温です。

でも思い出してみると、毎年6月の今くらいの時にはかなり暑くなる日が何度かありましたね。

子供たちがまだ小さいとき、アメリカの学校には冷房が完備されていないから、(だから、暑い時期は長くお休みになるのですが)、あ、これは日本もですよね。。。急に暑くなったときに学校の教室でだれちゃってたみたいです。

そして、待ち焦がれて夏休みをむかえるという感じでしたね、そういえば。
今日学校に通う子供たちは、さぞ疲れたことでしょう。

大学生たちはもうとっくに夏休み。
息子たちは、5月の始め頃からずーーーっと8月の末までお休みです。
これも長すぎて、問題なり。。。

さて、明日もまた同じような気温になるという予報です。
Ellie
posted by エリー at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

全くの真夏日に

IMG_1599-1.jpg
NYは、土曜、日曜(7,8日)とうだるような暑さの天気となりました。
華氏で90F度以上いきましたから、摂氏では30℃以上ということです。
それも湿気がありましたから、いきなりの真夏日となった週末でした。

そして、7日の土曜日には私と友人たちとでガレージセールの第2弾をしましたが。。。
けっこう頑張ってあちこちポスティングしたり打ち合わせしたりしたけど、予想外の暑さと客足の悪さに閉口。。。
日射病になる寸前でしたよ。

そして、日曜の今日もそう。
疲れが溜まります。
まだちょっと片付けが残っています、ガレージの中に。
追々やらなくてはいけないけど、明日はまたもっと暑くなると言うし。。。

しかし、そんなときに5/30付けで紹介したしゃくやくのような大輪のピンクのバラのその後の写真をいただきました。

近くで撮った写真です。癒される〜。Aさん、ありがとう。
ずいぶんと長持ちしたと言う方と、やはり大きなバラだけに早く首が垂れてしまったと言う方といましたね。
日ごとにかなり短くしていかないといけないようですね。
暑いとお花が持たないのは、残念ですよね。

Ellie
posted by エリー at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

またもや雨

最近、雨ばかりのNYです。そして肌寒い。初夏の雰囲気は皆無です。

朝早くに、キタノホテルに活けこみのための花を買いに、MHTの28丁目のフラワーマーケット経由でキタノへ。

朝は雨がまだ降りそうで降らなかったから、大きな紙包みにしてもらって、花たちをかかえて歩きました。
まぁ、10ブロック北へ行き、4ブロックほど東に歩くのですが、だんだん花が重くなり、肌寒いのもなんのそので汗ばんできたくらいです。

無事活け終わり、外に出たらぽつぽつ。そして、家に着いたころはそろそろ降り始め、しばらくしたらザーザーです。

やったー、私の晴れオンナの力を発揮できたってことかな?(笑)
雨と言っても、こんな感じで雨に当たらないことがよくあります。

以前は、家のひさしのところに着いたとたんにどしゃ降りになり、雲行きがあやしくて急いで帰宅したのですが、それこそ私のステップを見られていたくらいに、タイミングよかったときもあります。
こんなことでも、嬉しくなるもんですよね。手(チョキ)

夕方、あれっ?と思ったら、家の暖房が入っていましたー。まだ入るんだ。。。だからかー、家は暖かだったから、ぬくぬくしたおかげで風邪ひきそうな気配があったのですが、どうやらどこかに飛んでいったのを感じました。

NYの5月は雨が多いです。6月になると晴れが多いので、だからジューンブライドで6月に結婚するのが人気らしいと聞きました。全米的にそうなのでしょう。

もうすぐあじさいの季節になりますね。楽しみです。
DSC00003.jpg

posted by エリー at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

カーネギーホールでの親善コンサート

31日に、久しぶりにカーネギーホールを訪れました。

IMG_4724.jpg
(メイシーズのフラワーショウより)↑


いつも私のスクールがお借りしている日系人会の夜クラスのお隣で、一生懸命練習しているグループが出場しました。
男性と女性の合唱団。
あれ〜、いつもの練習風景より、ずーっと人数が増えているし、上手に聞こえるぞー?(失礼)

練習中の歌声をよく耳にするから、さすが、カーネギーホール。よく響くのかな??
とてもよかったですよーー。

お一人でお隣に座った女性は、アメリカ人。
「どうやってこのコンサートのチケットもらったの?
これフリーだけど、どうやって手に入れたの?」と聞くと。。。

こんなサイトを教えてくれました。
フリーのコンサートや講座などの情報サイト
そこでチェックして来たとのこと。

なーるほど。いろんな情報が無料でゲットできるんですね。これはお得です!
時には、すっごくいいコンサートもあるらしい。
ところで、今日のは??と聞くと。。。
「もっとトラディショナル(伝統的)な音楽が聴けると思ってた」とのこと。
これはそのままコメントかな??

日本からは、川崎のシニアたちの合唱団(平均年齢72歳!)と津軽三味線と琴のグループと。。。
総勢、120名くらいかしら?すっごい人数が集まってきたものです。

母の年齢くらいの人達が一生懸命、晴れ舞台で歌っている姿は、なかなかジーンくるものです。

そして、三味線の40名ものグループ演奏も、琴の10数名もの演奏も、考えてみると一斉に目の前でひいてもらったのを見たのは、初めてだって気がつきました。

伝統芸能の伝承もきちんとされているようですねぇ。

皆さん一生懸命で、すっごくいい席で見ることができたので、よかったですよー。
しかしながら、とーっても長いプログラムで、終了が11時PM.

翌日は早起きしてキタノホテルの活けこみ、きつかったーーー。
posted by エリー at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

SOHOのハローキティちゃん!

日曜日にSOHOに出かけました。るんるん
宮城県人会の新年会に出席のため。
その会長は、佐々木画伯で、NYにて40年というNY大ベテランの方。そして、そのお宅がそのSOHOにあります。

IMG_3545 (2).jpg
お宅のすぐ近くは、こんな感じ。素敵なブティックが並んでいるのなんのって。。。

驚くことに、佐々木画伯ご夫妻が住み始めた40年前は、そのビルの上の階はおもちゃ工場だったそう。
そして、その下(今のお住まいのところ)は倉庫だったそうで、どうりで大きな大きなスペースです。

むき出しの壁や床を自分たちで補修して大事にすみ続けておられる様子。
アトリエ件お住まいということで、素敵な絵がたくさん飾られていて、美術のうんちくもいろいろと教えていただきました。とても楽しかったです。

し、しかし。。。私、カメラをせっかく持っていったのにもかかわらず。。。その中の様子を一枚も撮らずに。。。あっちで、オホホ、こっちでワハハと仲間たちと盛り上がり、すっかり写真を撮ることを忘れてしまいましたー。

それに気づいたのが、翌日起きてすぐ。
すっごい後悔の念が。。。朝からがっかりしています。。。
だって、とっても素敵な絵がたくさんあって、そのお宅の様子も写真に撮ったらよかったのに、、、と。
どうも、ワインやお酒が入ったからなのでしょうか??
また来年のお楽しみ??

アメリカのほかの街では、たぶん、日本人同士ということだけで盛り上がりますが、さすが、NY!ぴかぴか(新しい)
県人会があちこちで盛んです。たくさん日本人がいるからね。
やはり、隣町の人はもっと身近!あったりまえだけど。
打ち解け速度、秒速3秒!

しかしですねぇ、そのワイン!の前、そのお宅近くにこんなかわいいウィンドーを見つけました!
あれ? なんか懐かしいと思ったら・・・キティちゃんではありませんかー!

IMG_3547 (2).jpg

これ、指輪ですよ、指輪!ダイアモンドいっぱいの。めっちゃ、かわいい!
遊び心に、人差し指にでもはめて、アレンジでもするか〜〜?!(ウン、いいかも!)

友人いわく、今、人気とか。
アメリカでも、じわじわと市場を拡大しているハローキティちゃんです!
posted by エリー at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

今年のクリスマスツリーと忘年会

今年のロックフェラーセンターのクリスマスツリーを見に行ってきました。

今年は、発行ダイオードを使った省エネのクリスマスツリーと聞きました。
素敵でした〜。形もとてもいい。
すっごい人ごみを縫っての撮影です。。。
320-IMG_3217.jpg

カルティエだったかな?ビルの飾りつけがきれいです。
IMG_3201.jpg

それから、紳士服のショーウィンドウの大きな大きなリースが気に入りました。
シンプルかつインパクトあり。
IMG_3202.jpg


その日は、とても寒い日。
その後の楽しみは、エビスNYでの忘年会!
パートナーと訪れて、「思いっきりおいしいお刺身」を注文したら、この通り〜。
Ebisu 1207.jpg

全部で10種類の超豪華版になりました。これを、二人でペロリ!
私たちは、いつも赤ワインと合わせます。。。(あうんですのよ、これが)。

最高の今年の締めくくり?となったわけで・・・その後、小池さんたち(オーナー)ご夫妻とまた一緒に、ふぐぞうすいやら塩味が効いたおぜんざいやら。。。最高のツアーとなった日でした。

マンハッタンクラスを行った、オフ会の会場となったEbisu レストラン。
最高の味をリーズナブルな値段で、思いっきり楽しめますよ。
お勧めのレストランです。

Ebisu
E.9th St.(1Ave.とAの間)
posted by エリー at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

今朝の目覚めの音

IMG_3050.jpg
(父の実家の庭に、11月末に咲いていた花です。可憐ですね。)

昨日は、無事にクリスマスリースの講習会を終えて、ほっとしたのか、きっと早く眠くなるだろう。。。と思っていたのですが、その反対に、全然眠れず。。。

時差ぼけのせいです。
5日前に日本から帰ったばかりだから。

夜中2時ころ、お腹がすいてきたのでキッチンでごそごそ。

しかし、最近は忙しくてあまりいいもの?を作っていなかったため、冷蔵庫にはほとんど食べるものがありません。。。ちょっとだけつまむと満足なんだけど。残念。

ま、結局、残り物のお鍋をつまみ、ちょこっと中国酒を飲み、やはり睡眠導入剤を飲みました。

それで寝たのが朝方だったので、目覚めはお昼の12時半。
起こされたのは、外から、「ガリ、ガリ、ガリ・・・」の音がして。
じゃなかったら、きっと夕方まで寝ていたかも。

もしかして、これって・・・



やっぱり。。。

雪かきをする音でした。

昨夜というか、明け方に降ったようです。けっこう積もっているように見えます。
私は外に出なかったから、はっきりとはわからない。
この冬一番の雪です。
終日、氷点下の一日でした。

息子たちも、もうバイトに出かけてしまっていたので、静かでしたが、その、「ガリ、ガリ」の音は独特です。
向かいのご主人が、駐車場前の雪かきをしているのでした。

NY地方の各家庭では、雪かきようのシャベルを持っています。
我が家にも2個もあります。

今日は、静かな日曜日。雪かき担当?の息子も終日いないので、私は外はほったらかし。
ま、明日の予報を見たら43F(6−8度くらい?)なので、きっと今に溶けるでしょう。。。と思ったら、夕方からもう雨。

これが雪だったら大変でしたよ。
時差ぼけを理由に、おさぼりできるからいいっか。。。
IMG_3047 (2).jpg

posted by エリー at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

今日から冬時間

1EDW0004.jpg

日曜の朝、いつもよりちょっと寝坊して起きました。というか、二度寝をしたので、結局は朝遅くなったというわけ。

どういうわけか、朝5時にぱっと目が覚めて、くしゃみをして。。。まだ起きるには早いなぁ、、、と思っていると、バタンと戸が閉まる音が。。。

「えーっ!今ころ帰ってきたのー?」と気づきながらも、「しょうがないなぁ、」と知らん振りして、また眠りにつきました。

息子くんです。朝帰り。

そういえば、昨夜11時過ぎにバイトから帰ってきて、友人たちとバタバタと出て行ったっけ。。。ピッカピカのハタチ(20歳)だから、しょうがないか。。。

不思議と家族の誰かの帰りが異常に遅いときに限って、ふっと普段目が覚めないときに起きてしまい、そして、ちょっとすると帰ってくる音がする、、、というのが、私にはよくあります。

本当に不思議なことですが。

それから、私が本当に目が覚めたのは朝9時。うわー、よく寝た。

でも、もうちょっと早く起きるはずだったのになぁ。。。と想いながら、いつものようにお茶を飲んで、しばらくすると、早くもバイトに向かうために起きた息子が部屋から出てきました。

「ちょっと朝方のお帰りだったね。朝5時はないんじゃないの?!」

「違うよ、朝4時だよ。時間変わったの、知らないの?」

「はっー?!」
ということで、時間が変わったのを知った私。

「そういえば、いつ変わるのかなぁ、この秋は?」とたまたま前日に気にしたところでした。。。

「そうか、今朝からだったんだー。」

早速、家中の時計を1時間早めます。

今は冬時間になり、日本とは時差が14時間となりました。

なんか、得した気分です。これは今日の想い。

今までは、冬時間には損をする、って思っていました。だって、1時間前に戻るわけだから。。。

いつもなら、もう1時間余分に眠れるところを、いつも通りに起きてしまい、「あー、今年も損したー」と、思っていましたから。

英語では、"Spring forward, Fall back."
と言います。

春には時間が長くなり、秋には時間が短くなる、という意味です。
アメリカ人もよく間違いますから、こうやって覚えるのでしょうね。

でも、今日は違います。朝からしたいことがあったので、だから、時間を得した気分になったわけ。

そのしたいことって。。。

今は一人でコツコツとすること。

そして、後々にはみんなの役に立つこと!

さーって、何でしょう?

それはーーー、今、私一人で、お花のサイトを作っているところなんです。手(チョキ)

そのサイトは、基本のことがたーくさん載っているお花の情報満載のサイトです!

私は「コツコツと努力」、というのがすごーく苦手なのに、これは結構はまってしまっています。

今までは、すべてサイトのアップは、ウェブデザイナーさんにお任せしていたけど、この頃はたくさんアップデートするのがあって、それをいちいち頼んでいては、時間もお金もかかるから、「この際だー、頑張ろう!なんとかやり方を覚えよう!」と、なんと、この私が、一念発起して作ることにしたわけです。

今、ようやく3分の1ほど終わったところ。とてつもなく時間がかかっています。全て独学だから。

これが出来たら、きっと生徒の皆さんにも役立つことだろうなーって思っています。

感謝際の前までには、なんとか仕上げたいと思って、コツコツ・・・やっているところです。

あー、言っちゃったー。

言ったからには、本当に仕上げなければ・・・!!ふらふら (かなり・・・汗)

どんなものが公開できるか、どうぞお楽しみに・・・!ぴかぴか(新しい)

posted by エリー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

NY1美味しいコーヒー店

美味しいコーヒーやさんを見つけました。偶然です。

ある日、お気に入りの日本食レストラン「エビス」に向かうのに、路上駐車のスポットを探していました。
そのあたりは、夕方の6時からは、路上に止めてもOKなのです。

あ、あったー。ちょうど1台分。

私のパートナーが車を止めている間、外に出てみると、「ぷんぷん、いいにおい〜」
後ろを振り返ると、小さいお店が。
コーヒーのいいにおいに誘われて、ふら〜〜とそのお店に入りました。

大きなコーヒービーンス(豆)の入った樽が店内ところ狭しと並んでいます。
狭いスペースによくもまぁ、こんなにたくさんの種類。。。と驚きます。
本当に、狭いです。

私がふらっといなくなったものだから、パートナーはちょっと辺りを見渡したら、このコーヒー屋に違いないと思ったそうで、すぐに見つかりました。。。

何を買っていいか、わからないから、今まで買ったうちで美味しかった種類を買うことに。
「Red Sea」 = 紅海?

そうしたら美味しくって、グルメの友人に自慢したら、
「あら〜、私はNY1美味しいって評判のコーヒーやさんで買っているわよ」と。

よーく聞いてみると、なんとそこなんです!
たまたま入った店がそのコーヒーやさんというわけで、とーっても嬉しくなりました。

その次からは、彼女のお勧めのダークローストの「フレンチ・メキシカン」をゲット。
これを飲ませた人たちからは、みんな美味しいとお言葉が。

今日は、それを仕入れに行ってきました。
IMG_2745.jpg

お店の名前は、「プエルトリコ 貿易商会」
場所は、VillegeのSt.Marks Place と2Ave.のところです。
すぐに見つかりますよ。小さいけど。

そして、そこで今日はおもしろい豆を仕入れてきました。

いつもの通り、ダークローストの「オーガニックのフレンチ・メキシカン」を1ポンドと、「エチオピア」= Medium Bold を1ポンド。

それぞれ、1ポンド=7.99ドルです。安いでしょ!
1ポンドは、約454グラム。それが、約850円?

豆を挽いてもらっている間に店内を眺めていたら、小さい文字で、「Peter’s Blend」= 85セント を見つけました!

何ー、1ポンドが85セントの豆なんてあるのー?約100円ってことですかー?

店員さんに聞くと、「ほら、これ」とすぐに見せてくれて、どうみても私が買った他の豆と変わりません。
ためしに、と思って、「じゃぁ、ハーフポンドもらっていい?」と聞くと。。。

「カモーン、1ポンドが85セントだよ。ポンド売りしかしない」といわれ、確かに。。。納得。

それで、追加でまたそれを買って、合計3ポンドのコーヒーを買うことに。
それでも合計は、17ドルくらい。安い。そして、袋がずっしりと、重い。。。

「ねぇ、ねぇ、私もしこの85セントのを気に入ったらどうする?」と聞くと、

"Well, you can come again and get it."
「また来て買えばいいさ。いつもは、6.99ドルで売っているよ」とのこと。

そりゃ、そうだ。

そんな訳で、今日は合計3ポンドのものコーヒー豆を挽いてもらって帰りました。
袋からぷんぷんいいにおいがしてきます。

帰り道、お昼が過ぎてお腹がすいてきました。
ちょうどいいところにラーメン屋の「めんくいてい」がありました。
さすが、ビレッジですねぇ。NYにもしっかりラーメン屋さんがあるんですよ。
日本の食べものもたくさんあります。

IMG_2746.jpg

なんか、とーっても久しぶりに美味しいラーメンを食べました!
一人なら、こういうお店は最高です。
新メニューの「焼き豚ねぎラーメン」
あっさりしたスープが美味しいかったですよー。

さて、帰宅途中、ずーっと袋からぷんぷんコーヒーの匂いがしてきて、もう飲みたくてたまりません。
それでなくてもラーメンを食べた後なのに。。。

家に着いてすぐに、一応記念写真を。
10月の象徴、ミニかぼちゃと「ジャパニーズ・ランターン」=ほうずきと一緒にパチリ。
なんか少しは、お花っぽい話題も提供したいエリーです。。。
IMG_2752 (2).jpg

そう、ほうずきは、こちらの秋の活けこみに使います。ドライになってもしっかり使えるので、秋いっぱい使える花?です。濃いオレンジがかわいいでしょ?なかなか高価なものなんですよ。

そして、もちろん、その気になる85セントのコーヒーをまず、匂いを嗅ぎOK.
それから、すぐに入れてみたら・・・


美味しい!!


やったー。悪い豆じゃなかったみたい!少なくとも、古くはないみたいで、とてもライトなテイスト。
のども渇いていたし、ずっとコーヒーを食後に我慢していたから、いっきにマグカップで2杯も飲んでしまいましたー。

ふ、ふ、この豆、約100円ですよ。
100杯は飲めるかな?そうすると、1杯1円ってこと。

なーんか、こんなことでとーっても幸せな気分になった火曜の午後でした!

NYにお住まいの方、まだその豆いっぱいありましたよー。行ってみてー。
でもーーー、ちっとも目立つところにないのが、おもしろい。
小さな文字で書いてあるだけだから、見逃さないでねー。
「ピーターのブレンド」って名前ですからねー。
posted by エリー at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

エコバスに乗りました

ハイブリッドで走るバスに乗りました。

朝、バスを待っていると、見たことないバスがすーっと来て、私の待つ42番のバスとわかりませんでした。

「えー、これ何。私絶対これに乗りたい!」
IMG_2454.jpg

42番のバスは、マンハッタンの42丁目を東と西に行ったり来たりするバスです。
東端は、国連の近くまで行きます。

すっごく新しくて、乗り心地よさそう・・・と思って、ぎりぎり乗らせてもらいました。
そう、ぎりぎりです。

いつものバスならもっとたくさんの乗客を乗せるのに、私のずっと前でもう締め切られそうになったから、あせりました。

やっと足を乗っけて、絶対乗るぞという姿勢をとったからOK。それから中に入るとすぐに出発です。

えー、でもつかまるところがないーー。

そのバス、中がとても狭く、小さいのです。
そして、つりかわもなく、つかまる縦のバーがちょこっとあるだけ。
上のバーはもちろんあるけど、これが高くて届かないのです!

そんなわけないでしょうー、と思いながらも、上のバーを見上げては、私と同様に、近くのたてのバーに必死でつかまる人が何人もいて。。。かなり不便。

背の高い、男性ならOKでしょうが、身長160cmにも満たない私には届かないなんて、欠陥だわー。
お年よりはどうするの??
そして、降りるときのブザーもない。。。

その日は、中になぜかいろいろと説明をしてくれるおじさんが乗っていて?これはまだ試験段階なのだ、と話していました。
だから、みんな感想、意見を言っていいのだ、と。
ふーん。

5分くらいしか乗らないけど、けっこう、筋肉を使ったように思います、倒れないように踏ん張ったから。

目的地、Park Ave.に着いたので降りてから、全体像をパチリ。
IMG_2465.jpg

車体の上の方に「電気で走るハイブリッドカー」と書いてあるでしょ?

とっても静かなのは確かです。でも、混雑には対応しません。
エコカーなのは賛成ですが、あまり現状と違うとちょっと戸惑いますね。

タクシーもどんどんハイブリッドになるそうです。
こういう大都会こそ、率先して排気ガス対策をすることは、とてもよいことですが。。。

私たちの方で慣れていかなければならないのかもしれません。
posted by エリー at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

結婚式の花とマックスブレナーのチョコレート

27日土曜日は、教室の生徒さんのお一人、Eさんの結婚式の花をいたしました。
詳しくは、エリーの教室ブログにアップしてあります。

IMG_2705 (2).jpg


また、幸せになるお手伝いができて、私こそ幸せでした。
Eさん、おめでとう!
とーっても素敵なドレスで、お似合いでしたよ。
そして、素敵なダンナさま〜。
どうぞ、お幸せに〜!かわいい

Eさんの結婚式の花をお届けして、ほっとしたところで、お手伝いくださったプロ科の生徒さんたちと一緒に、マックスブレナーのチョコレートやさんで一休み!

今、ニューヨークで話題のスイートのお店です。
IMG_2733.jpg

 

チョコレートだらけのメニューに店内に、みんなも大喜び!
チョコ色の壁やオーナメントに歓声をあげます。

しかし、この壁の絵を見てください。はげのおじさんのロゴ入りイラストが描いてあります。。。
この由来は、ちょっと調べることにしましょう。。。

みんなそれぞれ、おもしろいチョコドリンクを頼みました。
私は、えーっと何だっけな、Toffee入りのチョコドリンク。ホットチョコレートの甘めのもの。

とーっても甘かったけど、幸せ〜な味がします。

IMG_2736.jpg

変わった形のコーヒーカップでしょう?

そして、気になるデザートも1品頼みました。どれも試してみたいけど、きっとそこの甘さにはなかなかついていけそうもないので、まずは一つ。こちら、チョコのケーキとバニラアイスとラズベリーソース付き。

IMG_2737.jpg

メニューリストの中に、気になるものを見つけました。。。

それは、「チョコレートピザ」。
どんなものか、俄然興味が沸きました。

しかし、一人では絶対にフィニッシュできそうもない予感です。
ですから、これは、こういう条件が揃ったら、ぜひ行ってみようと思っていますぴかぴか(新しい)

1.体がとっても疲れている。しかし、精神的には疲れていない状態の時。

2.お腹は、ちょっとこばらがすいている感じのとき。決して、お腹がとってもすいているときやお腹がいっぱいのときは避けること。

3.一緒に食べるのに挑戦してもよい、と言う人がそうねぇ、4人ほどでも集まったとき。
男性も別に参加してもいいけど、「女性を甘党」とみなして決め付けないならOK。

4.とっても楽しい気分のとき。

5.その後に、しっかり運動をして、元の状態に戻そうという意識が強いとき。

IMG_2732.jpg

さーって、これをいつ決行しようかな?
参加者を募りますので、どうぞ密かにメールくださいませ。
おもしろいことが起こりそうな予感。。。


そして、このチョコレートの後、岩手県人会主催の「わんこそば」大会に応援?に行ってきました。
これは、ちょっと今日のそれまでの雰囲気に合わないから、トピックの題名に書けなかった。。。

IMG_2741.jpg

私は出場しなかったけど、一緒に行った友人は、「来年は絶対参加する!」と今から闘志を燃やし始めています。
最後にちょっとだけ味見をさせていただきました。
美味しかったです。
特に、チョコの後だから、そのしょうゆ味がなんとも言えない。。。

まぁ、とっても楽しい一日でしたー。

posted by エリー at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。