★ エリー・グレースから学ぶ、フラワーアレンジメント通信講座!
NYスタイル「楽しいテーブルアレンジ」

手軽にできて、豪華でかわいいフラワーアレンジをレッスンします!

★★ このブログの「フラワーアレンジメント元気通信、NYより!」は、アメブロに引越しして名前が変わりました。「NYフラワー元気通信!」続きはこちらから。

2007年07月05日

ファイヤーワークス

今日は、NYの街角から。。。

今頃、ファイヤーワークスが始まるころなんだけど。。。

大丈夫かな、今夜の天気。

ファイヤーワークスとは、花火のこと。

今日はアメリカの独立記念日。いつもは、ハドソン川のほとりでドンパン!やりますので、マンハッタンの街中はすごい混雑のはず。交通規制もあるし。。。

私は、いつかは見れるわ、という心構えから、まだNYに来て一度も花火を間じかにみたことがありません。

混雑しながら、上を見ながら見物するのも特等席ならいいけど、人ごみにまみれてはどうもすかないわ。

普通は、独立記念日はあちこちでバーベキューをやっている家族が多く、今日の空模様ではその計画も倒れたのではないかしら?残念でした。

さて、そんな日、私はお家でファイヤーワークスをやっていました!

ウチで花火ではないですよ。。。画像処理のソフトのことです!

写真の加工をするのに、このファイヤーワークスが最高!という友人に勧められ、私も使ってみることに!

でも、まずは画面のあちこちのアイコンのコマンドを覚えなくてはなりません。それが、結構たいへん。

しかし。。。使いこなせたら、きっと素敵な写真画像がいつも作れるようになると思います。

いつも私のPCサポーターの木村氏のように、しわしわのテーブルクロスのまま写真を送ったものを、きれいに処理してくれたりして、助かっているけど、あのように。。。

でも、ちょっと頑張っちゃって、今は肩が。。。

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 

posted by エリー at 09:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

NYのダウンタウン

NYの街角から。

昨夜は、友人2人とNYのダウンタウン、チャイナタウンの四川料理を食べに行きました。

そこは、マンハッタンブリッジのふもとにあるレストランで、辛いお鍋が有名。
友だちが「チャイニーズのしゃぶしゃぶを食べに行こう」というので、何かと思ったら。。。やはり中国式のしゃぶしゃぶだった。。。

同じようなものがあるんですね。

そこは、お鍋が半分に分かれていて、半分が真っ赤なとうがらしがプカプカ浮いている辛いスープ。

そして、もう半分が普通のだしがきいているスープ。

好きな方に薄切りお肉や野菜をどんどん突っ込んで、煮て食べる。
そして、お好きなソースをかけて。

そこは、ボストン行きの格安高速バスの乗り場のすぐ近くで、なんとボストンまでノンストップ4時間で、15ドルで行くとか。
すごい人だかりが並んでいたから、何事かと思ったら、みんなボストンへ旅行するひとたち。

さすが、中国式の運営。安い!ぎりぎりの採算でやっているらしいけど、いつも人でいっぱい。

友人で乗った人がいるけど、まぁ普通のバスだって。

さて、私たちは、しゃぶしゃぶを堪能してから、ちょっとだけチャイナタウンの目抜き通りを歩いて、ひょいと角を一つ曲がると、今度は、リトルイタリーに行ってみました。この光景はおもしろいよ。

すぐ向こうは、中国丸出し。そして、ちょっと通りをはさんで、まるでイタリアン!そのギャップがおもしろいの。イタリアン街は、金髪アメリカ人が多い。そして、チャイナタウンは、もちろんチャイニーズがいっぱい。

美味しいジェラートを見つけにふらふら。。。なんかよさそうなところがあったら入ってみたら、あら、けっこう穴場だったりして。。

裏庭があって、なかなか雰囲気いいし、なんといっても働いている人達が、みんなニコニコ。感じがよい。

「世界一美味しいテラミス」というのを食べました。うーん、さすがに美味しいけど、なんとリッチな〜。
夜中にそんな甘いものを食べていいのかなー、と友人たちと話しながらも、パクパクパク。

友人の一人が今、「ビリーズ・ブート・キャンプ」にはまりそう。。。というので、その話で盛り上がり、よーし、私も挑戦しようかなという気になりました。

女性って不思議だよね。

甘い「デブのもと」を食べながら、ダイエットの話で盛り上がるんだから。。。

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!

posted by エリー at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

クレマチスの家

見てください、このゴージャスな花付きのクレマチスを!
     ↓
DSCF4368.jpg

そして、こちらは紫。
   ↓
DSCF4364.jpg

長男の親友、エリックの裏庭の入り口に咲いていました。


その奥に、こんな素敵なプールがあります。
ここで、今週は長男は毎日泳いでいるとか。。。
これも、手入れがなかなか大変なんですよね。
   ↓
DSCF4330.jpg

DSCF4379.jpg

そして、エリックの裏庭から見たエリックの家。
   ↓
DSCF4334.jpg

ここは、かなり年代ものの家を買って、改装しながら住んでいます。

ですから、中は、細かく部屋数が分かれていて、天井がとても高く、けして今風ではないのですが、味があってなかなかすてきです。

とにかく、奥さんのリンダは庭が好きで、プールの奥の花壇にはまたいろいろな花が植えてあります。
これは、あじさい。
   ↓
DSCF4349.jpg

きれいな薄紫色ですね。

こちらNYは、梅雨がないので、今の6月が一番カラッとしています。

でも、これからが本格的なあじさいの季節。
散歩していても、あちこちのお庭のあじさいの色が違って、見せてもらって楽しんでいます。

私は、草花を育てるのは、からっきしダメです。もっぱら、切花ばかり。
どうも愛情をかけすぎるのか??枯らしてしまうので、もったいない。。。

だから、リンダが一生懸命お庭の手入れをしているのを見ると、うわー、すごい!と思っちゃいますね。
たぶん、まめさが違うのでしょう。。。
ご主人のリチャードは、どうもあまりかまわないみたいなのですが。

それでは、よい週末を!!

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!



posted by エリー at 06:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

スノーボールに会いに・・・

スノーボールに、今日会いに行きました。るんるん

さて、スノーボールとはなんぞや??って。

これです。超かわいい、長男の相棒、今週だけの・・・。
   ↓ ↓
DSCF4325.jpg

これは、ビションフリゼーという、フレンチドッグです。すごくフレンドリー。

息子は、エリックという親友のうちのスノーボールのお世話を言い付かり、つまり「ドッグシッター」を今週1週間しています。

そのエリックのお父さんは、すごい有名なスポーツ外科医でいわゆる成功者です。
そしてその家族は今、旅行中。それで、その間の犬の世話を頼まれたというわけです。
それも毎晩、お泊りして。

エリックは、小学生のときからの親友で、息子の第1の心の友と言えます。

その家の裏にきれいなプールがあり、それもオープンしておくから、といわれたそうで毎晩入っているとか。

それで、どれどれ。。。と私もミーハーして見に行くことに。
スノーボールに会いに行くなんて言ってね。

そのプールは、これ。
  ↓
DSCF4370.jpg

でね、その脇に、奥さん自慢の自家製花壇があって、以前私も案内してもらったことがあります。

そのプールサイドには、こんな植え込みが。

   ↓
DSCF4336.jpg

DSCF4338.jpg 

奥さんのリンダは、お庭を丁寧に手入れしています。

その入り口にあるクレマチスやあじさいのきれいなこと。

それは、また明日にご紹介しますねー。

しかし、スノーボールの目を見ていると、以前我が家で飼っていたヨークシャーテリアを思い出します。
あの甘えの目がそっくり。
懐かしい。。。ぴかぴか(新しい)

いつも、お花のレッスンにみんなと一緒に参加していた愛犬でした。

今日は、いっぱいスノーボールをなでなでしてきました!あの感触がなんとも言えない。。。!

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!

posted by エリー at 14:10| Comment(3) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

思い出作りのために

昨日、今日と暑いNYです。
特に、今日の金曜は90F(摂氏30℃くらい)いきましたね。晴れ
 
ニューヨーカーは、タンクトップにショートパンツとすっかり夏の格好です。
 
すずしいビルの中でお花のレッスンをして、その後、外にでるとそのギャップが激しくて、持ち帰るお花たちがかわいそうになります。
aj0223826.jpg
 
そんな中、レッスンの帰りに私のスクールのインターンをしているKさんと、生徒さんの一人である、ピアノとリトミックの先生もしているIさんと3人で遅いランチをしてきました。
 
もぐもぐ食べながらも、なかなかIさんと時間が合うときがないので、今日は楽しく会話も弾みました。だから、ランチも格別美味しく感じられました。
 
そのIさんが、「思い出作りのためにお金を使おうと思うの」と話されていました。
 
「えっ?どういうこと??」 その発想にびっくりです。
 
私のお金って、あっというまにどこかに消えていくようなものなので、あとで「あれ〜、いつのまにお金が減っている。。。」という事態がよく起こります。
 
 
Iさんは、意識して、「よい思い出を作るために」お金を使うのだそうです。そう聞いて、なるほど!と感心。ぴかぴか(新しい)
 
 
その一つが、お母様のところに帰る一時帰国とか、息子さんをご法事に連れて行って、家族で一つになる行事を体験させるとか。。。そういうことは、後々まで思い出に残るというのです。
 
確かにそう。一時帰国には、大変お金がかかります。渡航費が。。。
 
でも、思い出作りのためにその帰国があると考えれば、なんとなくお金がなくなるとは大違いですよね。
 
ただ一時帰国は、お金がかかる、と考えるのとは、大違いです。(私、反省。。。)
 
 
そして、その思い出作り。
Iさんの教えている生徒さんたちの発表会がもうすぐあるそうですが、それがなんと、お父さんとの連弾曲を弾くというテーマだそうです。
 
それは、もちろんIさんのその「思い出作り」の発想からきたもの。
 
何とかという作曲家(ごめん、名前忘れました。今度聞きます)の作品の一つに、左側の人の弾く箇所が、たった2つの鍵盤をリズムよくたたくだけのがあるのだそうです。
 
もちろん、右のパートの曲はむずかしいもの。
 
左は、ただ、規則正しく、それもお父さんにとっては左の人差し指と右の人差し指だけでたたけばいいもの。それだけの伴奏の曲があるものを思い出し、それをお父さんと一緒に弾くという経験をさせようと思ったそうです。
 
あるお父さんには、その弾く箇所にマークをつけてあげて、そこだけ弾けばよいという風にしてあげたりして。。。
 
 
なんて素敵なことなんでしょう?揺れるハート揺れるハート
 
実際のお子さんとの練習風景が目に浮かぶようです。
 
子供さんも一生懸命、お父さんとあわせようと必死で、目で合図したり、二人の秘密の合図があったりして、とても和気藹々として、楽しいそうです。
 
私の父とそんなことをしたとしたら、大笑いできっとちっとも前に進みそうもないなー、と自分のことを想像したりして、おかしくなりました。
 
今はもう天国にいる父ですから、もうその願いはかないませんが、何か一緒に心をあわせてする!という行為は、とても強い連帯感を生みますよね。
 
今度の日曜日、11組の父と子たちの連弾の発表会。
 
Iさんの提案で、かわいいブーケのプレゼントがあるとか。。。
 
Iさん、素敵な発表会になることをお祈りしています!かわいい
 

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
posted by エリー at 12:35| Comment(8) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

Mixiのマイミクさんたち、こんにちは♪

これは、私のMIXIの日記に書いた、今日の記事です。
 
でもこれを最後に、これからこのブログから、マイミクさんたちに 「こんにちは♪」 をすることにします。晴れ 

         ellie valentine (4).jpg 
 
今日、とっても久しぶりの友人からマイミクが来て、びっくりしました!
 
りでぃあさん、探してくれてありがとう!


そうか、私相当MIXIご無沙汰だったんだー、と思い出しました!(えっ? 約3ヶ月も?)


というのは、ほとんど毎日のように、このブログのアップに精を出していたからです!


 
やっぱり私が一番よく考えることは、私のフラワースクールの生徒さんたちに喜んでもらえるようなことはないかな?ということなんです。


 
フラワーアレンジメントの基礎知識もついて、ニューヨークのお花事情ももっと教えてあげたい、そんな気持ちからブログを頻繁に更新することにしました。


そして、自分のやる気を持続させるために、ブログランキングに参加し始めました。


そうしたら、MIXIがちょっと遠のいてしまったわけです。。。
 
でも、こうやって友人をたどって私を探してくれるマイミクさんもいることだし、この際だから、今度から私のブログの更新とともにマイミクのみなさんにもメッセージすればいいんだー、と気づいたわけです。今更ながら。。。(かなり遅い?)


 
ですから、マイミクさんたち、これからは私のこのブログの覗いてください。そして、応援クリックをお願いします!!


 
それから、私の未来のマイミクさんたちへ!
私からのマイミクのご招待は、こちらから。
       ↓
   NYのお花のエリー

Mixi初めての方は、ご招待しますので私までメールくださいね。 

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 

posted by エリー at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

花材道具の問屋さん

今日は、NJ州の西の方、ウェインという街に行って来ました。
 
その間のドライブの気持ちのいいこと。晴れ
 
今日も快晴で、気温は20度。車にはクーラーが必要です。


 
ちょっとだけでも外に車を止めている間に、うっすらと黄緑色のほこりが。。。いや、花粉が車のボディにつきます。
 
うわー、これだけ花粉が外に飛んでいることだわー、と驚くほど。がく〜(落胆した顔)
 
これじゃー、アレルギーはたまったものじゃないわ。
 
ドライブの気持ちよさの裏腹に、鼻がむずむず、涙がちゅる、るー(私の場合は、かなりのなみだ目になります)。


 
花みずきのピンクや白の木が、満開です。桜はもう終わりかけ。
 
そして、つつじが咲き始めました。これは、真っ赤やダークピンク色。
 
あったかいので、咲き始めたら一気でしょう。


 
 
その帰りに、お花の花材道具類の問屋さんによりました。
 
ここは、お花やさんの資格がないと買えません。(これは、税金用のIDをもらって登録するのです)
 
とても大きな問屋さんで、ほとんどの花材にまつわるものが揃います。
 
あ、フレッシュフラワーは売っていませんが、花器とかブーケ用とかシルクフラワーとかリボンとか、なんでもかんでも。


 
ここで、今度の土曜日の母の日のアレンジに使う花器をゲットしてきました。るんるん


 
経営が中国人なので、スタッフのほとんどが中国人ですが、どういうわけかここの女性はとても態度が悪いというか、強い。
 
男性スタッフたちは、みな優しいのに、どうして女性は違うかな?
 


見本を見て頼んだものより小さめの花器がきたので、違うから取り替えて、といっているのに、サイズは同じはずの一点張り。
 
とうとう、見本のものを持ってきて交渉したら、今年は型番が違うとわかった。
 
去年のがほしいのに〜。


 
と、こんな風にイメージ通りのものがゲットできなくなるときもあります。
 
工場でもう作らない、といわれれば、しょうがないか。


 
「もうちょっとレジに来る前に決めてよ」と、文句っぽく言われました。。。。
 
しかし、見本と同じものを持ってくると思ったから、これはどうしようもないですね。


 
私もこんなことでは負けませんけどね、他に近くにこんな問屋さんがないから、残念です。
 
お客さんに気持ちよく買ってもらうという接客方を学んでほしいですね。


 
結局、去年よりちょっと大き目のサイズのコンテーナーを12個買ってきました。
 
これが、厚めのガラスだから重い。。。
 

∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 
 
 
 
 
 
posted by エリー at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

今日のラッキー!

今日のNYも最高にいいお天気でした。
 
まさに五月晴れです。
 
家の中にいるのがもったいない。
 
午前中は、キタノホテルの活けこみで、帰宅後夕方にジムに行って汗を流してきました。
 
私は、美容と健康のために?!近くのジムに入会しています。
 
他にどこも見ずにそのジム、ニューヨークスポーツクラブ、NYSC というところに入りました。
 
どうもちょこっと高かったみたいだけど、歩いて行けるというのがポイント
 
面倒だと、どんなに施設がよくても行かなくなるのがわかっているから、とにかく手軽さが私の場合勝負です。
 
外の公園を歩くのもいいけど、やはり日焼けと花粉が。。。
 
今日もジムのWalking Machineで2マイル(約3.2キロ)歩いて、30分。
 
けっこう汗をかきます。
 
その後、ダンベルしたり腹筋したりで、30分。
 
合計1時間くらいで軽く切り上げるのが、私流??
 
こんなもんでも、やらないのとは大違いです。
 
飽きっぽいので、これくらいが限度かな?
 
でも、やはり汗を流すのは気持ちがいいから止められません。
 
お花は体力がけっこう要ります。まず腰をいためたら、お花運びや活けこみなど、まず無理でしょう。
あとは、ずっと立っているものですからね。
 
ですから、足腰は鍛えておかなければ率先力が必要ですから。。。
 
 
さて、その帰り。
お気に入りのドリカムを聞きながら、足取り軽く歩いていたら、な、なんと目の前に、カーディナルが2羽飛んできた!
 
カーディナルって知っていますか?
 
とさかがついているボディが真っ赤な鳥で、セントルイスのカーディナルスが、野球のチームにありますよね。
 
セントルイスのある州の鳥なんだそうです。
 
めったに見かけないけど、たまーにお庭にやってきます。
 
これがとても綺麗で、かわいらしいの。かわいい
 

 

私と家族は、1993年にNYに来てすぐに、ロングアイランドに居を構えました。
 
そこは大家のいじわるにあったため、結局は3ヶ月もいなかったけど、そのときに知り合った人のお宅にお邪魔したときに、初めてこの鳥を見ました。
 
お庭に遊びに来ていたんですよ。
 
なんて、かわいい。。。と感激したのを覚えています。
 
その後、数年前にNJ州の南の方、ケープメイという海岸沿いの小さな町に遊びに行ったときのこと。
 
お散歩中に、再度この鳥に遭遇しました。
 
めったに遭わないので、見つけたらとっても嬉しくなります。るんるん
 
wi04075430000[1].jpg 
オンラインでそのカーディナルスの写真を見つけようと思ったけど、見つかりませんでした。。。
 
ですから、イメージということで、この鳥の写真をアップします。

とさかがかなり逆立っているのですが黒かったですね、確か。


 今によい写真を見つけたら、取り替えておきますね。
 
仲間にブルージェイ、今度はボディが真っ青のかわいい鳥がいます。
 
これも時々見かけると、とっても嬉しい気分になります。でも、めったに出会わないので残念。。。
 
∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!  
 

posted by エリー at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

NYジャピオンの取材

今日、マンハッタンのお教室に、NYジャピオンの取材が入りました。
 
NYジャピオンは、ニューヨーク近郊の最大のフリー情報マガジンで、週刊です。
 
これの、「趣味の集い」のコーナー。
 
実は、1週間ほどまえに、その取材班から電話がはいり、いずれの日にかということだったのですが、昨日突然に連絡が入り、明日(つまり、今日)ということに。
 
まぁ、これも別にこちらで準備するということはないので、OKをしましたが、今日はとてもクラスの人数が少なくて、いつもの雰囲気がでないかな?と思いましたが、それは心配に及びませんでした。
 
レッスンを受けていた方たちが、スムースに協力してくれて、とてもよい教室の雰囲気を取材してもらうことができました。
 
 
最後に集合写真をパチリ!
 
「先生、写真を確認してください」・・・どれどれ??
 
うーん、写真が小さすぎてちっとも見えません。
 
目が最近とても悪くなったのもありますが。。。
 
 
だから、いったいどういう写真が載せられるのか、ちょっと不安なような楽しみなような。。。
 
とても楽しい教室の雰囲気がでていれば、私はとても満足です。るんるん
 
来週号か再来週号に載るとのことです。これは、またアップデートしますね。
 
見てください。
 
∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
  

posted by エリー at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

春なくて、いきなり夏です

今日のNYは、まるで夏日でしたねー。びっくりです。晴れ
 
だって、摂氏30℃近くまで気温が上がったのですから、みんなニューヨーカーたちはノースリーブの真夏の格好をしちゃいますよねー。
 
みんな腕を出すのが好きなのかな?
 
いや、胸をだすのが好きなんだ、きっと。
 
これは、私の考えだけど、最近のファッションってかなり胸を強調するのが多いですよね。
 
アメリカでは、胸の谷間が見えてセクシーがいいみたい。
 
むっちり、もりっとしている人達で街は溢れます。。。??
 
ちょっと前はそんなんじゃなかったように思うけど、胸と腰(若い人の腰ではくジーパンとか)を強調するようになって、おへそもへっちゃらだもんね。
 
私には、女の子いないからどうなるか想像もつかないけど、息子の友だちたちもほとんど、おへそを出しちゃっているよー。
 
私の方がどきどきしちゃうんですけど。。。
 
さすがに、高校ではへそだしは禁止だったようで、でも外ではOK.
 
それが格好いいんだから、まぁ、変わったよね。
 
 
あれぇ、夏日からへそだしルックの話になっちゃいましたねー。古いーって言われそうだけど。
 
 
でも、私も夏のルックにむけて、シェイプアップ作戦を開始しました。
 
とりあえず、3日連続でジムに行って、走ってきて、その後はダンベルなどを。。。
 
 
毎日やっている子が、どんどん引き締まってきていて、びっくりしています。
 
やはり続けるって、すごいことだなぁ、と感心しています。るんるん
 
私もがんばろーっと。
 

 ∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 

 
 
posted by エリー at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

洪水の様子をリアルに・・・

昨日の続き。私の周りでは何事もなかったのですが、なんとこんなことになっている人も。。。がく〜(落胆した顔)
 
大雨後の洪水の被害者、ニュージャージー州のプリンストンに住む友人からのメールで知りました。
 
引用します。
 
日曜から続いた大雨は、NJにさまざまな被害をもたらしたようですが、私もその1人。


家の前の道路に腰辺りまで水が溜まり、大きな川になっていて、道路わきにある郵便ポストが見えないほどです。


今朝外に出てびっくり!水はほとんど我が家の脇まで来ていて自分はノアになったのかと思いました。


そして目の前をカモが2羽のんびり道路を泳いでいました・・。



当然のことながら、家から車は出せません。缶詰とはこのことです。

めったに起きないことなので写真を送ります。』

DSCN1065.jpg


奥に見えるのが、友人宅。


ここは、NY州のお隣のニュージャージー州にある、あの有名な大学のある、プリンストンの街です。


いやー、写真を見てびっくりです!雨


『・・・・・

この少年は、ご親切に、私が取り忘れた土曜日の郵便を救済するために、ゴムボートで郵便ポストまで行き取り出し、びっしょりになった郵便を「Anyway it's Mail」と言って手渡してくれました。』


ご近所のみなさんが助け合って、彼女の家の水浸しの地下室をポンプを持ってきて、わいわいとくみ出してくれたとか。。。


地下室に置いていたものは、結局ぜ〜んぶゴミになってしまったと思いますが、それは自分に不要だからゴミになったのだと思えるし、その被害以上に、アメリカの人達の暖かい心に触れてなんだかとても嬉しい一日でした。』

私は、「思いっきり分別ごみの処理ができたね!そしてこれからは、痩せる?エクササイズだね。ガンバレー!」と、応援メールをだしておきました。手(グー)
 ∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 
★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!
                ありがとう! 感謝です!
 
posted by エリー at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

NYの傘

今朝も昨日に引き続き、雨。雨
 
昨日は、すごい雨が強く、あちこちでFlood(フラッド、水びたしの意味)のNewsが相次ぎました。
 
一日も外にでることがなかったから、それほどひどいとは思わなかったけど、大変なところもあったみたい。
 
すぐ近くの友人のベースメント(地下室)は、やはり水びたしになったって。
 
その後片付けが大変そう。。。
 
 
でも、今朝の雨は、それほどひどくないから助かりました。
 
バスに乗って、キタノホテルまで行く日だったので、出掛けに玄関にある傘をつかんで外にでてさしてみると。。。
 
その傘、超オンボロ。
 
恥ずかしいー。ちっ(怒った顔)
 
でも、マンハッタンの街中は、ほとんど傘をさしている人達も同じようなものだ、と気づきました。
 
どの傘も、よれよれ。
ハリが折れている。。。
みっともない。。。
 
道歩く人の約90%は、みんなそんな傘をさして、格好はさっそうとオフィス街の格好をしているけど、そのちぐはぐさに噴出してしまいます。
 
みんな、傘には気を使わないみたい。
 
させればよい、と。そういうことでしょう。
 
私もついそれと同じ気分になります。
 
 
別にかまわないわー。このオンボロ傘でも。
 
しかし、こんなオンボロ傘をさしている人は日本ではほとんど見たことありません。
 
 
だいたい、アメリカにはろくな傘がないんです。
みんな自動車の生活が中心だからね。
 
マンハッタンの街中だけでしょう、きっと傘をさす人がいるって。
 
 
今日は、私は傘をさしながらそんなことを考えていたら。。。バスを乗り越してしまい、また傘をさしてもっと歩くことに。。。
 
これは失敗でした。。。ふらふら

 

 ∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 
 
 

posted by エリー at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

エリーのヨガデビュー

先日ご紹介した、Kさんが熱心に通っていらっしゃるヨガ教室に行ってきましたー。かわいい
 
                  j04.jpg
 
木曜の夕方のクラスのTさんとOさんもまた通っていらっしゃるそうで、みんなから、いいよ、いいよー、あの先生はー、と言われて、興味しんしんに。
 
 
ずっと昔に、熱心にヨガを習っていたことがあります。
 
ベルギーに住んでいるころ、とてもよい先生にめぐり合い、もちろん日本人ですが、大阪出身の先生でした。
 
 
その先生は、途中で瞑想でもしているんじゃないの?と疑ってしまうくらい、一つ一つのポーズが長くて、腕も足もプルプルになってしまうものでした。
 
でも、先生の持つオーラというか気持ちがとてもよくて、大変だけど頑張ってずっと続けていました。
 
 
それ以来は、なかなかチャンスがなくて、つい最近は、やはり近くでヨガにはまっている友人の話を散々聞かされていて、私もそろそろしたくなったなー、と思っていたところでしたので、誘ってもらってよかったわー。
 
 
さて、今回のNYでの先生は、MASAKO先生と言います。
まだかなりお若いと見た。
 
 
今回は、ひざを使って、また足のポーズが多くて、かなり頑張りましたー。
 
午前中は、いつも行くキタノホテルでも活け込みがあり、その後はちょっと古本屋に寄ったりして時間をつぶして、午後からヨガ。
 
終わって、外に出てあたりを見渡したら、あれ、ここは私のお気に入りのレストランがある、アスタープレイスじゃないのー。
 
 
なんと方向音痴な私は、連れて行ってもらうから、ちっともわかりませんでした。
でも、なんか見たことあるぞ、この辺は。。。
 
そう、マンハッタンのダウンタウンのビレッジというところにある、アスタープレイスです。
 
 
終わってからのスタバのコーヒーが美味しかったー。ハートたち(複数ハート)
 
 
その夜は、微動だにせずに寝ていたようでした。。。わーい(嬉しい顔)

 

 ∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞〜〜∞∞〜〜∞〜〜∞
 

★〜★ 人気Blogランキング「花のカテゴリー」に参加しています! ★〜★
                       ↑
           応援クリック投票、こちらをポチッとお願いします!

                ありがとう! 感謝です!
 
 
 

タグ:ヨガ
posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

不思議、暖かく感じる!

朝起きて、すぐにWeather Channel(お天気番組)をつけます。晴れ

一日中、お天気情報をやっている番組があるととても助かりますね。



これに慣れると、日本に行ってちょっと困ることが。
すぐに気温を調べようとしても、すぐにわからない。。。

私のところでは、ケーブルの63チャンネルをつけると一発。

 



特に、毎8分ごとにやっているローカルの天気をチェック。
現在の気温と午後や夜の予想気温が表示されます。



さて、今朝の温度は、29度。これは、華氏表示です。
32度が摂氏0℃なので、マイナス1度くらい?雪



昨日は格別に寒かったうえに、風がびゅんびゅんだったから、たまりませんでしたが、さて今日は外は、ちょっと穏やかに見えました。



だから、いつもよりちょっとだけ軽めのコートでセミナーに向かうことに。

 



黒ハートそう、今日は、バレンタインの特別活けのセミナーを開催しました。黒ハート

外に出ると、あれ?暖かい!
そう感じてしまう、29度。

セミナー会場に着いてすぐ、みんなも
「今日はちょっと暖かいですよね」
と、同感。

 


摂氏0℃くらいを暖かく感じるのだから、恐ろしい。。。ぴかぴか(新しい)

そこに、日本から参加されているKさんがいらして、(昨夜到着とのこと)「今日は、寒いですね」と。

昨日寒かったよー、とついリキが入って説明してしまいます。。。



でも、帰り頃は風がでてきたので、やはり寒いと感じました。



セミナーでは、真っ赤なバラを使って、情熱的?なアレンジをしましたから??ハートはぽっかぽか。るんるんるんるん

真っ赤なアレンジを手に、皆さん楽しそうに帰られました!
楽しかったと言ってくれて、嬉しかったです!!るんるんるんるん



もうすぐ、教室ブログに皆さんからの感想をアップしたいと思います。

posted by エリー at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

9月4日、ブルックリン・ブリッジを渡る!

アメリカの9月の第1月曜は、レイバーディと言って、労働記念日で祝日です。
 
したがって、夏休みの最後の3連休でみんな出かける人も多く、マンハッタンの住人はいないけど、旅行者で大賑わい。
 
相変わらず、マンハッタンの街中の喧騒にはやれやれ。。。と言う感じ。
 
前日の日曜は、日本からのお客のアテンドを人から頼まれ、JFKの空港に迎えに行き、それからランチをして、マンハッタンのど真ん中のウェスティン・ホテルまで連れて行く途中、あまりに街中が混んでいて、すっごく時間がかかりました。あせあせ(飛び散る汗)
 
その間、6時間。


どどーっと疲れてしまい、連休の中日がそれに費やされ、ちょっと不満気味。


そこで、連休3日目のレイバーディは、徒歩でブルックリンブリッジを渡ることに挑戦!
 
マンハッタンのダウンタウンとブルックリンを結ぶ橋があり、ブルックリン側から見るマンハッタンの景色は最高です。exclamation

 

Ellie MHT1.jpg
 
テクテクと歩くと15分らしいですが、私はゆっくりと歩き約25分。
 
マンハッタンのビルの光景はすばらしいです。なんか、他の都市とは違うビルの風景。きりっとしているというか、やはりとても都会的。
 
 

左手には自由の女神。
 

けっこう間近に見えるので、驚きでした。
 
NYに長く住んでいるのに、いつか行こうと思って、まだ見ていない場所がけっこうあります。
 
そのうちの一つをまずは攻略できて、今日は満足。 
  
今週末は、日本から親友がくるので、また行こうかしら?!!
 
帰りにすっごくおいしいハンバーガーとバーを見つけたし。 exclamation
posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

今日の気温は100F

昨夜の寝苦しかったこと。少しでも風があると救われるけど、無風。暑かったー。ダッシュ(走り出すさま)


そして、今日も朝からせみが。NYではミンミンゼミはほとんどいませんが、それでも
たまにせみの声を聞きます。それが今日。つまり、超暑い日。
 
100Fというのは、華氏100度のこと。まさか沸騰点ではありません!
 
アメリカでは、華氏なので、摂氏に換算してから暑さ寒さを感じます。
 
昔、ジャーナリストの久和ひとみさん(40代半ばでがんで亡くなりました)に教わった、簡単換算方があります。自分で気づいたんだって。教えていただいて、大助かりです。
 
まず、華氏50Fで10℃。華氏70Fで20℃。華氏90Fで30℃というふうに、20Fあがるごとに摂氏は10℃上がるといいます。アバウトですがね。
 
ですから、今日の気温100Fは、摂氏で35℃ということ。なんと。。。NYでは、ちょっと暑すぎです。明日もだって。
 
でも、明後日の水曜は、85F(うーん、27℃くらい?)になるから、それまで我慢。
 
27℃も普通は暑く感じる温度だけどね。今日よりはましってこと。


ガンバロー。。。ー(長音記号1)

posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

マンハッタン・コンドミニアム探訪

今、シアトルから友人家族が来ていて、来年あたりに1−2ミリオン(1−2億円)のコンドミニアムを買いたいとか。 ぴかぴか(新しい)
 
それで、知り合いの不動産に紹介して、一緒に見てきましたー!!

 

ny0406542.jpg
 
最初に見た物件が、5番街にある58階めの東、南、西をぐるりと見渡せる物件で、2.5ミリオンダラー。(約3億円弱かな?)
 
あまりにも絶景で、そして東南角に大きなジャグジーのお風呂があって、マンハッタンの街を見下ろしながら、お風呂の入るようになっているの。
 
それから、私は後2件見て、どれも、2億円弱という感じで、すごい。 exclamation
 
NYは今、新築物件がどんどん建っていて、細長いビルがあちこちに建設ラッシュ。
 
どこも高いビルで、その中腹にジムとかカフェとかあって、テナントさんは自由に使えるようになっている。
 
さて、これらの物件は今まで通り値上がるとして、あと何年かでいったい3億とか4億とかになるでしょうか???
 
友人夫妻は真剣に考えていて、昨日は全部で6件みて、明日にまた3件も見るとのこと。
 
一緒についてまわりたいけど、仕事がーー。。。
 
でも、いつか、絶対そんなところを買うんだ!ばっちりイメージしちゃったもんね。 exclamation&question

posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

見て〜、NYの街中にもこんなかわいいものが!

NYの雑踏の合間に、ちょっとした公園チックなものがあると、いますよー、必ず、かわいい動物が。
 
美味しいスナックでも落ちているのかな?

 

りすNY.jpg
 
NYのユニオンスクエア付近にて。
 

posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

いきなり夏の土曜日

今日は、急に85度(華氏)、つまり気温が22度くらいでした。
 
もうニューヨーカーはすっかり夏気分で、半そでなんてとんでもない、タンクトップですよ、タンクトップ。
 
じゃあ、本当の夏はどうするの?って感じの状況が起こります、いきなり暑くなると。
 
どうも日本人と温度感覚が違うのかな?って思う瞬間。
 
アメリカ人は、冬でも家の中で半そでなんて普通ですが、私はダメ。寒がりだから、冬はしっかり冬の格好しないと、無理に風邪を引きそうになりますから。
 
そんな暑いなかだったけど、お花でイースターの特別アレンジメントの講座をやってきました!くわしくは教室ブログに書くけど、楽しかったよー。
 
みんなにも喜んでもらえました。exclamation×2
posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

残念、スタバのコーヒーが飲めなかった・・・

今日は、カメラを持っていたので、お気に入りのスタバの近くでパチリ!
 
おっと、邪魔者が入った・・でも、いいか、後姿からは美人ぽいから?・
 
NYのダウンタウン近くのクリストファー公園のすぐ脇に、とても感じのよいスタバのコーヒーがあります。
 
中の雰囲気と客層がなんか違う。おしゃれ。晴れ 
NYって、場所がらで、本当にガラッと雰囲気が変るのですが、この場所はなんかとてもいい感じ。
 
スタバの内装は、どこもアースカラーで統一されていて、それぞれのお店でユニークさを出していて、ステキに思います。
 
後10分だけ、次のアポまで時間がある、と思って、せっかくのお気に入りのスタバに入ったのに、なんか前の人がモタモタ。 バッド(下向き矢印)
 
見れば、アメリカ人のおばちゃんですが、それを対応している黒人のおねーちゃんもゆっくり。
 
やっと終わって、次の人は、背はなんk190センチくらいあるスラッとした男性なんだけど、なんかなよなよ。
 
髪の毛はクッルクルのちりちり巻き毛で、にやにや、なよなよ。
そしてまた、もたもたしてる。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
 
 
そんなしていたら、私は列の3番目だったのに、もう貴重な7分もたってしまって、もう少しで前の人がようやく去りそうだったけど、くるっと回って、スタバを出てしまいました。 
 
私の考えでは、10分で熱いけど半分は飲んで一息つこう、って思っていたけど、今日はだめでした。。。もうやだ〜(悲しい顔)
 
こちらでは、そんなもたもたおばちゃんも、"that old lady" ですまされちゃうもんね。
posted by エリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューヨークの街角から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。